5月5日のコミティアに参加しました!

5月5日に開催された「コミティア」に参加しましたのでレポートします!

日本でのコミックイベント参加は初めてでしたので、色々と勉強不足だったのですが、初参加でも手続き、ブース出展などは難しい事は一切なく、当日会場に売り物を持って行くだけで万事OK。

出店者入場は約1時間前に行われました。こちらも東京ビッグサイトという場所柄並ぶのかな?とおもいきや、待ち時間もなく非常にスムーズに入場できました。

ブースは机半分と椅子が一脚あてがわれます。後ろのブース(机)とはかなり余裕があるので荷物なども余裕を持ってちゃんと置けました。

さすがに外国と比べるとブースのスペース自体は狭いものの、そこは日本。

隣の方達はみな礼儀正しく、朝きちんと挨拶。一日なんの摩擦もなく過ごせました。さすが日本。:D

トイレもかなりの数あり、空調も効いていたので快適に過ごせました。

さて、イベント初参加で思った事は、まず、皆さん

1)販促グッズが充実!

わざわざ見本紙を手に取らなくても内容が分かるように、中身をポスターにしたものをポールでかがけたり、ブースの机を覆うクロスにサークル名やイラストが大きく印刷されていたり。

こういう販促グッズは当日、企業ブースで売っていたり、イベント割引で制作を請け負っていたりする事もわかりました。

次は制作していきたいと思います。

次に感じた事は、

2)グッズのブースが多い!

それも、業者さんかと思われる程の品揃えと品質と内容のブースが多かった事。価格設定を見てみると、オンデマンド制作したi phone ケースが2千円くらいの相場で売られていました。

(大量に制作しなければ)殆ど制作費用そのままの価格だと思います。

全体的に「豪華な物がやすいな~」と思う価格設定が多かったので、グッズ制作の方は原価くらいで出されているという事でしょうか?どうなんでしょうか?

完全手作りものは、これはもう絶対原価(と制作時間)を度外視してるとしか思えない、素敵なものがとってもリーズナブルなお値段で買えちゃうので、、、漫画に興味がない方もぜひコミティアには一度出かけてみてください。

私も、おみやげ用に手作りの作品を購入させて頂きましたが、手作りは帰宅後じわじわ来ます(笑)

皆からも羨ましがられます。

使っていても毎回スペシャルな気分になります。

コミティア、おすすめです:D

3)本屋では買えない面白い本が出てます

私が今回気になったのは「廃墟探検部」という廃墟を写真に取っているサークルさんでした。

長崎刑務所の写真集、その廃墟感がいい!!!

こちらでは最近話題の「軍艦島」写真集も出ているんですよ。

恥ずかしい事に今回の出展でちょっと資金がなく、購入は出来ませんでしたが、次回はぜひ入手したい本です。

________________________________

最後に:

わたくしの稚拙な本をご購入頂きました方々、ありがとうございました。

絵を描くというのは事の他孤独な作業です。そして長い長い月日がかかります。

そんな中、こういうイベントで、誰かに読んでもらえるという感謝とそこから生まれるパワーは言葉に出来ません。

今日の喜びを糧に、また制作がんばります!

_________________________________

ホームページ「トミー・ザ・エクストラ」では無料のコミック、楽しいイラストやエッセイなどを公開しています。ぜひお立ち寄りください!↓↓↓↓

toppagelogo

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s